BREAST AUGMENTATION豊胸術 詳細解説~正しい理解のために~

豊胸術に関連したバスト周辺の解剖から手術の方法、麻酔や使用しているプロテーゼについてなど様々な記事をご紹介しております。

  • バストの解剖

    豊胸術に関連したバスト周辺の解剖を解説いたします。

  • 豊胸の方法

    豊胸の代表的な手術方法は3種類(プロテーゼ、脂肪注入、ヒアルロン酸注入)あります。

  • シリコン
    プロテーゼ

    豊胸術に用いるプロテーゼには沢山の種類があります。

  • 被膜拘縮

    被膜拘縮(カプセル拘縮)はプロテーゼを用いた豊胸術において最も注意が必要な合併症のひとつです。

  • 切開部位

    豊胸術の代表的なプロテーゼ挿入に使用する切開部位の解説いたします。

  • 入れる場所

    プロテーゼを入れる場所(層)について解説します。

  • 大きさ

    プロテーゼのサイズ選択は豊胸術において関心の高いポイントのひとつです。

  • 豊胸術後の問題点

    豊胸術後の問題点の解説をします。

  • 入れ替え術(他院修正)

    豊胸術後にプロテーゼの入れ替え術(他院修正)も可能です。

  • 麻酔について

    当院では硬膜外麻酔、静脈麻酔の併用により行います。