形成外科・美容外科・美容皮膚科 豊胸術 シリコンプロテーゼ

プリモ麻布十番クリニック 0120-062-069
  • カウンセリング
  • お問い合わせ

形成外科・美容外科・美容皮膚科 豊胸術 シリコンプロテーゼ

プリモ麻布十番クリニック 0120-062-069
  • カウンセリング
  • お問い合わせ

BREAST AUGMENTATION豊胸術における麻酔について

当院では硬膜外麻酔、静脈麻酔の併用により行います。

麻酔について

当院では硬膜外麻酔、静脈麻酔の併用により行います。手術中の確認が可能になります。

静脈麻酔

点滴を静脈にとり、そこから麻酔剤を投与し痛みを無くし、眠った状態を維持することができます。局所 麻酔などと併用しながら施術を行います。覚醒のよい麻酔剤を用いておりますので、途中起きる際も短時 間でしっかりと選べる状況になります。手術終了後からご帰宅までの時間もそれほど長くかかりません。

硬膜外麻酔

背骨の隙間から局所麻酔剤を投与し脊髄神経を強力にブロックする方法です。豊胸術の際に有効な麻酔方法です。この麻酔方法を用いることで、豊胸術では術中に痛みなく覚醒でき、ご自身でサイズを選ぶことが可能となります。追加投与ができるので、術後の痛みを緩和するのにも大変有効な麻酔方法です。

全身麻酔

麻酔ガスを呼吸することで、痛み、意識をとる方法です。気道をしっかりと確保し、安全に手術を遂行するための麻酔方法です。施術内容にもよりますが、麻酔薬を低濃度で維持するため、回復が早く、豊胸術の場合、基本的に入院の必要はありません。

ドクターが答える深掘りQ&A