形成外科・美容外科・美容皮膚科 豊胸術 シリコンプロテーゼ

プリモ麻布十番クリニック 0120-062-069
  • カウンセリング
  • お問い合わせ

形成外科・美容外科・美容皮膚科 豊胸術 シリコンプロテーゼ

プリモ麻布十番クリニック 0120-062-069
  • カウンセリング
  • お問い合わせ

経過写真

F 豊胸術後6ヶ月の脇の経過写真

昨日のブログで経過を報告した患者さまです。

脇の下から240ccのアナトミカルタイプのプロテーゼを入れました。

プロテーゼを入れた右脇の傷あとです。

6カ月の経過で脇のシワになじみわかりにくくなっています。

術後6カ月の左脇の傷跡です。

とても綺麗に治癒しており、

ほとんどわからなくなっています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

 人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

F シリコンプロテーゼによる豊胸術後6ヶ月の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後6カ月の経過写真です。

手術前の正面です。

アナトミカルタイプのシリコンプロテーゼにより豊胸術をおこないました。

手術後6カ月の斜めからです。

手術前の斜めからです。

プロテーゼのサイズは240ccを選択されました。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

手術後6カ月の横からです。

大胸筋筋膜下にいれています。

とても柔らかく自然で流れ動きもnaturalです。

手術前の横からです。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

G シリコンプロテーゼによる豊胸術術後3ヶ月の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後3カ月の経過です。

手術前の正面です。

手術後の炎症も落ち着き、

術後3カ月もたつととても柔らかい状態になります。

手術後3カ月の斜めからです。

手術前の斜めからです。

アナトミカルタイプのシリコンプロテーゼが

大胸筋筋膜下に入っています。

3カ月経過し柔らかく動きも自然に出ています。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

手術後3カ月の横からです。

手術前の横からです。

プロテーゼのサイズは285ccと大きめを選択なされました。

傷は脇の下にありますが、

ほとんどわからなくなってきます。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

G シリコンプロテーゼによる豊胸術術後2ヶ月の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後2カ月の経過です。

手術前の正面です。

脇の下から大胸筋筋膜下にシリコンプロテーゼを入れています。

手術後2カ月の斜めからです。

手術前の斜めからです。

サイズは手術中にしっかりと選び285ccの大きさをチョイスしました。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

手術後2カ月の横からです。

手術前の横からです。

選んだプロテーゼはより自然な形のアナトミカルタイプです。

手術後2カ月経過すると皮膚のしなやかさがでてきます。

炎症もおさまりどんどん柔らかくなってきました。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

術中にサイズチェックを行うことで術後に大きさで後悔することはなくなります。
サイズチェック中もしっかりと意識があり、正しく選択したことも覚えています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

G シリコンプロテーゼによる豊胸術術後1ヶ月の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後1カ月の経過写真です。

腫れもほぼ引いてしまい、

皮膚の張りも少し改善しています。

手術前の正面です。

術後1カ月の斜めからです。

285ccのアナトミカルタイプのシリコンプロテーゼが大胸筋筋膜下に入っています。

術前の斜めからです。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

術後1カ月の横からです。

こまめに高周波温熱療法(CET)に通っていただいた効果で、

腫れの落ち着きも早く、柔らかさもかなり初期から実感されました。

術前横からです。

とても順調な経過ですが、

念のため拘縮予防の内服薬は3カ月服用いただく予定です。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

F シリコンプロテーゼによる豊胸術後3ヶ月の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後3カ月の経過写真です。

随分しなやかに柔らかくなってきました。

揺れも自然でとても良好な状態です。

皮膚が伸展されてくるからですね。

手術前の正面です。

もともと少し左側が大きいので、

術後は自然にその差がでています。

手術後3カ月の斜めからです。

脇からアナトミカルタイプのシリコンプロテーゼを入れています。

手術前の斜めからです。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

手術後3カ月の横からです。

サイズは240ccの大きさのプロテーゼが、

大胸筋筋膜下に入っています。

手術前の横からです。

3カ月経過するととても柔らかく、

自然な動きがでてきます。

経過良好です。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

G シリコンプロテーゼによる豊胸術術後10日目の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後10日目の経過写真です。

手術前の正面です。

もともと左がやや大きい方ですが、

術後はその差が自然に現れています。

手術後10日目の斜めからです。

すでに腫れはほとんど引いてしまっています。

脇から285ccのアナトミカルタイプのシリコンプロテーゼを入れました。

手術前の斜めからです。

サイズは彼と一緒に術中にサイズチェックを行って選んでいます。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

手術後10日目の横からです。

大胸筋筋膜下に入っています。

手術前の横からです。

手術後は皮膚が伸びていないので少しテカっていますが、

経過とともに自然なしなやかさがでてきます。

術中にサイズチェックを行うことで術後に大きさで後悔することはなくなります。
サイズチェック中もしっかりと意識があり、正しく選択したことも覚えています。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

G シリコンプロテーゼによる豊胸術術後3日目の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後3日目の経過写真です。

全体的にに腫れがピークの時期です。

手術前の正面です。

術後3日目の斜めからです。

脇からソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼを入れています。

手術前の斜めからです。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

手術後3日目の横からです。

大胸筋筋膜下にアナトミカルタイプのプロテーゼ、

サイズは285ccの大きさを手術中に彼と一緒に相談して決めました。

手術前の横からです。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

術中にサイズチェックを行うことで術後に大きさで後悔することはなくなります。
サイズチェック中もしっかりと意識があり、正しく選択したことも覚えています。

術前デザイン正面です。

斜めからのデザインです。

計測により最適なプロテーゼの大きさや位置の目安がわかります。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

F シリコンプロテーゼによる豊胸術後2ヶ月の経過写真

シリコンプロテーゼによる豊胸術後2カ月の経過写真です。

大胸筋筋膜下にアナトミカルタイプのシリコンプロテーゼ240ccの大きさで入っています。

手術前の正面写真です。

手術後2カ月の斜めからです。

随分柔らかく自然な質感になってきました。

手術前の斜めからです。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

手術後2ヶ月の横からです。

脇から入れているので、傷は全く目立ちません。

手術前の横からです。

経過良好です。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ

http://primo-breastsurgery.jp/

F シリコンプロテーゼによる豊胸術後1ヶ月の経過写真

手術後1カ月の正面写真です。

随分落ち着いて柔らかさが出てきました。

手術前の正面写真です。

ソフトコヒーシヴシリコンプロテーゼを大胸筋筋膜下に入れています。

手術後1カ月の斜めからです。

240ccの大きさが丁度良い感じです。

手術前の斜めからです。

テクスチャードタイプの表面加工を採用したプロテーゼを用いています。
材質はソフトコヒーシヴシリコンでできていますので、万一の破損の際も比較的安全です。

被膜拘縮対策の処置を数多く術中に行っていますので、当院での被膜拘縮は無いか極軽度に留まっています。

手術後1カ月の横からです。

アナトミカルタイプで自然に綺麗なバストになりました。

手術前の横からです。

経過良好です。

ご自身の体形に合ったサイズとなりました。
アナトミカルタイプの良い特徴がしっかりと出ています。

http://primo-breastsurgery.jp/